#002

なにかを始めるきっかけは
些細である事が多い