友人の近況

気軽に会える学生時代の友人がまったくいないと言えるわたくしですが
Facebookで数人だけ近況が分かる人がいます

その中で一人中学3年の時、学級委員長でありながら手作り麻雀牌を作って教室の隅で勤しんだり、ギターを弾くきっかけを作ってくれた友人
当時パソコンを中学生個人で持つなんてすごく珍しい時期にインターネットに接続してたような彼は当然IT系の職に就き、日本の有名SNS社でキーボードを叩いていました

高校の頃「学者になるのが目標だ」と噂で聞いた事があって、もちろんその道に進むのだと思っていたのですが
どうやら最近”酒蔵”で働くようになったみたい

何が彼にそうさせたのかは情熱以外のところは不明だけど、とてもすごい決断だと思う
きっと彼は遠く和歌山に骨を埋める事になるのだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です