ストロボのシステムを変える

ニコンからソニーへボディを変更したことによって使ってるストロボも変える事にしました
今まではニッシンAir1とDi700AとAirR + Di866mk2を使用してたけど
α7でHSSを使いたいのでニコン用だったAir1をAir10sに変更
ついでにi60Aを2台追加

Air10sでスレーブのAirRがちゃんと使えるのかいまいちピンときてなかったけど調光がマニュアルなら問題なく使えました
古いけど安定感のあるDi866mk2はまだまだ現役で使います

α7Ⅲでストロボの設定に手こずったので覚書
ソニー用Air10sでストロボを光らせる場合、専用のホットシューのためカメラ側の設定でワイヤレスフラッシュを「入」にしないとダメでした
また、HSSをする場合ストロボの設定を「強制発光」にしないとSSを1/250以上に上げられないようです
HSSの設定で手こずったので後学のために