暗闇を制する

薄暗い状況で撮ることを目標に夕暮れの河川敷へ

撮影の準備をしてる間にすっかり日が落ちてしまい夕暮れから夜に
なんとかして撮らねばならぬという状況を無事乗り切ったのだけど
ピントを探すのに一苦労しました

あいにくモデルを照らす灯りがなく、ピントはマニュアル
100mmのレンズで撮ってるのでぼちぼちの距離があるので
モデルさんにiPhoneで自分を照らしてもらいながらの撮影になりました

かなり神経を使う撮影でしたがなんとか無事乗り切れたのではないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です